就労移行支援
パレットの特徴

就労までの
3つの安心

パレットには就職まで安心して通える環境があります。1人で就職するのは色々と不安があると思いますが、パレットへ来て頂ければ不安を解決することができます。

  • 一人ひとりに
    必要なサポート

    希望者に対し、定期的なカウンセリングを行います。利用者一人ひとりの就職に向け、カリキュラム作成においても親身に相談にのります。

  • アットホームな雰囲気で
    資格取得・スキルアップ

    スタッフにはどんな些細なことでもお気軽に聞いてください。学習中に悩んでしまったとしても、スタッフと一緒に解決、資格取得やスキルアップをしていきましょう。

  • 就業に向けての
    フォロー体制

    履歴書の記入や面接練習など、就職活動に向けた支援を一人ひとり実施します。本番には自信を持って、望めます。

一人ひとりに必要なサポート
信頼できる人はパレットにいます


パレット稲毛海岸施設
長谷川 仁美

“具体的”な一歩を、私たちといっしょに!

こんにちは、パレット稲毛海岸施設長の長谷川です。学生時代はアメリカに留学してカレッジを卒業し、昨年4月まではマレーシアの製造業の会社で勤務していました。英語をはじめとして語学が得意で、今まで世界中でいろんな人に出会ってきました。障害を持つ人も持たない人も一緒に働くことができるインクルーシブな社会を目指して、私たちはあなたの踏み出す具体的な一歩を提案し、そこから続く道を全力でサポートします。一緒にがんばりましょう!


パレット銚子施設⻑
篠塚 典幸

お互いを理解し、お互いを補い合うことが大切

私は地域活動の中で様々なまちづくりに携わってきました。その中でも中高のPTA会長を始め、特別支援学校評議員や社会福祉協議会理事を経験しました。その中で障がいを持つ方の実態を目の当たりにし、一人ひとりに適した肌理の細かい福祉が重要であると認識しました。また、お互いのことを理解し、お互いに補いながら課題を解決し物事を達成していく社会が大切であることを知りました。まずは、私たちと共に一歩を踏み出してみましょう。

目標に向かって一歩づつクリアに

利用する際に就労に向けた目標を立て、目標1つ1つの達成に向けて就労プログラムの計画を立てていきます。スタッフが1つ1つ相談しながら計画を決めていくので、あなたに合った目標を立て、1つずつ達成していきましょう。

不安や悩みは相談してください

悩みがあれば、いつでもスタッフに相談して下さい。スタッフに相談することで気持ちが楽になったり、その不安・悩みを解決できるかもしれません。パレットはあなたの味方です。

アットホームな雰囲気で資格取得・スキルアップ
就業と自立した生活を

質問しやすい環境で学習

学習中に聞きたいことはいつでも気軽に相談してください。スタッフと一緒に考えながら、ひとつずつ解決していきましょう。

資格取得・スキルアップ

パレットでは色々な資格を取得することができます。P検(ICTプロフィシエンシー検定試験)の受験は事業所内で受験可能ですし、他にもパレット内で取得できる資格がたくさんあります。色々な資格を取得することで、「知識」と「自信」もつきます。

目指せる資格

PCスキル、コミュニケーション学習、ビジネスマナーなどのビジネス系の基礎資格から、各種の専門資格まで、幅広いラインナップを取り揃えています。ラインナップは、今後もどんどん増やしていく予定です。

  • 環境アレルギーアドバイザー
  • 住宅販売士補
  • 簿記検定3級
  • コミュニケーションリーダー2級
  • 敷金診断士
  • 宅地建物取引士(宅建)
  • 太陽光発電アドバイザー
  • 相続診断士
  • マンション管理士
  • 住宅建築コーディネーター
  • 管理業務主任者
  • シックハウス診断士補
  • FP技能検定3級
  • 給与計算検定
  • 住宅ローン診断士補
  • 秘書検定
  • P検(ICTプロフィシエンシー検定協会)
  • 色彩検定
  • ビジネス実務マナー検定
  • ビジネス文書検定
  • サービス接遇検定
  • ビジネス電話検定
  • MOS(Word、Excel、PowerPoint)
  • コミュニケーション基礎
  • ピアカウンセラー
  • illustrator・Photoshop
  • 行政書士
  • 社会保険労務士

<取り扱いラインアップの例>
は試験免除プログラム対象資格
は事業所内受験対象資格

「試験免除プログラム」とは

一般的な試験の流れと異なり、パレットへ通い、学習を重ねて合格を目指せるプログラムです。

一般受験との相違・その1

毎日がんばって事業所に通うことで、確実に資格取得に近づきます。

一般受験との相違・その2

  一般受験 免除プログラム
試験
日程
年1~2回程度。
試験日に合わせた学習が必要。
試験免除(通所学習による認定)。
試験
会場
全国数か所の指定会場。
遠方の会場が指定される場合も。
パレットで無理なく資格が取得できる。
試験の
雰囲気
大勢が集まる会場で、過度の緊張のため実力が出せない人も。 いつもの学習環境で、落ち着いて学習に取り組むことができる。
受験
手続き
試験ごとに手続きが異なり煩雑。 事業所の取りまとめにより、手続きも簡単。
合格率 30~60%程度。不合格の場合には、それまでの学習実績は全く評価されない。 プログラムを着実にこなすことで合格認定へ。

就業に向けてのフォロー体制
就職支援

必要書類の作成、履歴書の作成等のフォロー体制が万全

履歴書、職務経歴書等の作成をサポートしています。履歴書の作成が苦手な方や志望動機の内容など、一人ひとりに細かくアドバイスしています。企業に提出する前の最終チェックもしますので、安心して企業へ履歴書を提出することが出来ます。

職員との面接対策や就職活動の同行もいたします

面接はだれもが苦手です。色々なスタッフと面接の練習を実施しています。本番までに何回も面接の練習をすることで、緊張感もほぐれ合格に向けた準備ができます。修正が必要な箇所はまとめてお伝えしますので、ひとつずつ確実に直すことができます。ハローワークへの同行や面接先にも一緒に同行しますので、ご安心下さい。