パレットからの
ご案内・お知らせ

外に出るのが怖くなったら、どうしたらいいのか?


こんにちは!

支援員河合です。

 

世間では、今日からお正月明けの初出勤の方が多いようです。

ドキドキしながら会社に向かって、

お休みの前の記憶をたどりながらのお仕事で、

なんとなくぎこちない経験をしたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

お休みをすると、ちょっと腰が重くなったりしてしまうものなんですが、

案外行ってみると平気だった!ということも結構多いような気がします。

 

 

このブログを読んでくれている方の中にも、

おうちの中にこもりがちで、外に出るが怖くなってしまったり、

長い間お仕事から離れたためにお仕事をするのが怖くなってしまったりと

気持ちがふさぎ込んでしまっている方もいらっしゃるかと思います。

 

 

そんな時は、お休みしている自分を認めてあげる。

外に出るのが怖いと思っている自分を認めてあげる

 

そんな自分を「よしよし」と肯定してあげることが大切です。

 

 

そして、焦らずに小さな行動を積み重ねていきます。

 

ベッドから起き上がる

立ち上がる

部屋から出る

窓を開ける

 

そんな小さな行動をちょっとだけやってみて、

必ずその後に自分で自分を褒めてあげてください!

 

実は、

あなた憧れを抱いていたり、うらやましく思う人は、

あなたが思っている以上に自分を褒める回数がとても多いんですよ!

 

お試しあれ♪

 

最後に、先週行われた書初めの写真を一枚

支援員岡本のことしの抱負だそうです!笑

 

なかなか良い書初めですね!笑

 

字を書くことは、心の中を少しだけ吐き出せたり、心を沈めたりしてくれます。

 

パレット稲毛海岸では、

個別の訓練となっておりますので、

個別ブースで静かに心を落ち着けながら書道ができます。

 

もし誰かと一緒に書きたい方は、

2/16㈯ 13:00-14:30 に書道イベントがありますので

お気軽にお越しくださいね♪

 

個別のご相談、ご見学、講座のご体験を希望の方は、こちらをクリック♪
お電話 043-305-5053 でも受け付けております。

 

今日もお読みいただきありがとうございました。

 

生活支援員 河合