パレットからの
ご案内・お知らせ

就労移行支援事業パレット稲毛海岸がプログラムの参加を自由にしているワケ


現在、障害をお持ちの方の就職をサポートする場所はたくさんあります。

その中の一つが就労移行支援という福祉サービス。

パレット稲毛海岸も就労移行支援事業所として、運営しております。

 

就労移行支援事業所とは?

就労移行支援事業所とは、障害を持つ方がお仕事に就くために、

生活リズムの改善、資格取得、自己理解、他者とのコミュニケーション等、

社会の中で働きながら生きていくために訓練を行う場所です。

そのため、

それらを身に着けられるさまざまなプログラムを用意しています。

 

パレット稲毛海岸でのプログラム参加について

 

パレット稲毛海岸では、基本的にプログラムの参加は自由です。

事業所によっては、すべてのプログラムへの参加がルールになっているところもあるようですが、

パレット稲毛海岸では意図を持って原則、参加自由 となっております。

そのため、

自分で出席するプログラムを選び、取りたい資格を選び、

通所時間やスケジュールもご自身で決めていただきます。

 

プログラム参加自由の理由

自由の象徴 自由の女神像🗽

これまでの日本の教育システムは、

講義形式で一方的に話を聞くというスタイルが選ばれてきました。

「ゆとり」などという言葉も多く聞かれました。

自分で考え、選択する機会が極めて少ない状況が、

社会全体の中で根付いていました。

 

もちろん、

そのような状況の中でもご自身で考え選択されてきた方も多くいらっしゃるかと思います。

 

しかし、大人に決められた通りに進路を選択せざるを得なかったり、

大切なシーンで選択ができなかった方もいらっしゃるかと思います。

 

「~しなければいけない」「~にすべき」という「べき思考」等で苦しんで

しまう場合というのは、

そういったこれまでの社会の仕組みにも原因がある可能性があります。

 

そこで、一度その枠組みを取っ払って、

「本当に自分が必要なこと」、「必要なもの」を見極め

「ご自身で選択する力を養ってほしい!」

 

そんな気持ちで、パレット稲毛海岸では

「プログラム参加自由」

というスタイルをとっています。

 

自分で考え、選択することの大切さ

自分で考え、選択したことは、自分の責任です。

誰のせいにすることもできません。

自分で決めたからこそ、後悔せずがんばれたり、

逆にあきらめることができたりします。

様々なシーンに臨機応変に、柔軟に、対応する力、

最も大切な「生きる力」を身に着けることが出来ます。

 

もちろん一人ですべて考えなくても大丈夫。

頼るべき時に相談する人を選択したり、

自分のタイミングで相談することも「生きる力」です。

 

パレット稲毛海岸では、ひとりひとりの個性を尊重し、

「働きたい」を、応援させていただきます。

 

パレット稲毛海岸の1月のプログラムスケジュールをご覧になる方は

こちらをクリック👇

イベントスケジュール

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

個別のご相談、ご見学、講座のご体験を希望の方は、

こちらをクリック♪

お電話 043-305-5053 でも受け付けております。

 

パレット稲毛海岸 生活支援員・定着支援員 河合