パレットからの
ご案内・お知らせ

頑張り屋なあなたへ贈る「まぁいっか」というあきらめと「とりあえずやってみるか」という思考のススメ


「まあいっか」のススメ

頑張り屋な人は息つく暇もなく、頑張ってしまうかと思います。

そして頑張っていることにすら気づいていない可能性もあります。

そこでおすすめしたいのが「まあいっか」思考

 

「まあいっか」と言葉に出すだけで、

「上手くできなかった」

「完璧にできなかった」

こんな悔しさやマイナスな感情を洗い流してくれる作用があります。

 

これを「まあいっか効果」と呼びます。(支援員河合命名)

 

「とりあえずやってみるか」

それに対して、

先のことを想像して不安だらけで動けなくなっている人には

「とりあえずやってみるか」という言葉を贈ります。

 

ずっと勇気が出なくてできないでいること

先送りにして面倒になってしまったこと

そんなことがある方は試しに

「とりあえずやってみるか」と言ってみてださい。

 

侮るなかれ、言葉のパワーは大きいものです。

「とりあえず」と少し軽く考えてみるのがポイントです。

 

 

不安で押しつぶされそうになっている方へ

不安に思っていることをノートやツイッターでも良いので、

吐き出してください。

 

動けなくなっている方へ

今座っていたら、まず立ち上がって数歩で良いので歩いてみてください。

カーテンが閉まっていたら、カーテンを開けてみてください。

 

不安は吐き出すと、不安の理由が分かります。

理由が分かると、人は安心します。

 

動けなくなっている人は、

小さな動きからスタートすると、

少しずつ動くことができるようになります。

 

お仕事のサポートが必要な方は

ぜひパレット稲毛海岸に一度ご相談ください。

 

10年間ご家族以外とお話できなかった

集団の中でなじむことが苦手

 

そんな方も、通いながら、少しずつみなさんと馴染んで行かれています。

 

お仕事をしたいけれど、一人で就職先を探せる自信がない

自分に合った働き方が分からない

 

そんな方を後押しさせていただきます。

 

今日もお読みいただきありがとうございました。

 

個別のご相談、ご見学、講座のご体験を希望の方は、

こちらをクリック♪

お電話 043-305-5053 でも受け付けております。

 

パレット稲毛海岸

生活支援員・定着支援員 河合