パレットからの
ご案内・お知らせ

生活習慣を整えると不安な心が落ち着くって本当?!


「いつも焦ってしまう」

「じっとして落ち着いていられない」

「心がザワザワする」

「寝つきが悪い」

そんな心の焦りやザワザワには、原因があります。

 

「努力しても全然うまくいかない」

「緊張しないようにしているのに余計緊張してしまう」

 

そんな悩みの原因も、

もしかしたら生活習慣によって

心を落ち着かせる脳内物質「セロトニン」

が不足しているからかもしれません。

 

心が落ち着かない原因のひとつ

心が落ち着かない原因の一つとして挙げられるのが

「セロトニン」という脳内物質の不足。

セロトニンが不足すると

「イライラしやすい」「眠れなくなる」等

鬱病や睡眠障害になりやすい傾向にあるそうです。

 

 

セロトニンの分泌を活発にするには?

「セロトニン」は太陽の光を浴びたり、

ウォーキング等の「リズム運動」

を行うことによって脳内に分泌されます。

 

一番気軽にできるのは「朝起きたらカーテンを開けること」

 

これなら外に出るのがきつい日でも、できるかもしれません。

 

また、毎日の食事も大きく関係していて、

トリプトファンとビタミンB6

という物質を摂取することによって

セロトニンが合成されると言われています。

 

 

セロトニンの分泌を高める食材

<トリプトファンが多く含まれる食材>

肉・大豆・米・乳製品

 

<ビタミンB6が多く含まれる食材>

牛・豚・鶏レバー・魚の赤身・ゴマ・ピーナッツ・バナナ

 

記の食材を毎日摂れていますか?

 

積極的に摂ると、

セロトニンの分泌を助けてくれます。

 

忙しい現代人の食事は、

手軽に摂れる炭水化物や脂質に偏りがち!

 

毎日摂ってないかも?!と気づかれた方は

今日のごはんから意識して摂ってみてくださいね♪

 

心を落ち着かせる方法まとめ

①肉・大豆製品などを摂取する

セロトニンの合成に必要な

トリプトファン・ビタミンB6が多く含まれています

 

②日の光を浴びる

太陽の光を浴びるとセロトニンは分泌されます

 

③リズム運動をする

リズムよくウォーキングをするとセロトニンが分泌されます

ウォーキングが難しい時はガムを噛んだり、

座ってできる瞑想がおすすめです

 

これらを毎日意識して生活することで、

心を落ち着かせて、

新たなことにチャレンジしてもよいかもしれません。

 

人と比べる必要は全くないので、

できることから

自分のためにはじめてみてください!

 

パレット稲毛海岸での取り組み

パレット稲毛海岸では、

このような健康について学べる「健康教室」「栄養講座」

健康的な習慣を身に着ける

「ウォーキング」「卓球」「ヨガストレッチ」「料理」

などのプログラムを毎月開催しています。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

個別のご相談、ご見学、講座のご体験を希望の方は、

こちらをクリック♪

お電話 043-305-5053 でも受け付けております。

 

パレット稲毛海岸 河合