パレットからの
ご案内・お知らせ

パレット稲毛海岸🎨は”密”な関係であり続けます!(詳細は後ほどに)


政府から緊急事態宣言が出されて外出自粛が叫ばれている、

そして未だに謎が多い

新型コロナウイルス感染症という見えない敵に怯えつつも

事業運営や利用者支援など

自分たちで出来ることはしておかなきゃ

と感じる4月の新年度、

皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

在宅訓練に向けての~zoomの使い方を覚えて頂きました~

さてさて、

パレット稲毛海岸ではここ2週間程は連日のように

『Zoomの使い方』

緊急イベント・集中講座として開催しました。

 

来るべき″在宅訓練″に備えて

実際にビデオ・Web会議アプリケーションを用いての

ご利用者とのやり取りでした。

 

また夕方、利用者の皆さんが帰宅された後は、

ご自宅からZoomでパレットとつなぐ

″放課後パレット″の時間を設けて

自宅からの通信接続環境を確かめたり、

SSTやペット自慢など30分から1時間程度行ってきました。

 

先日金曜日は私もZoomに参加して、

″放課後パレット″の感想を参加者一人ひとりに尋ねました。

本来は会議やケース記録に費やす時間帯に開催していることは

何となく利用者の方も理解していただけているので

職員に配慮した発言も多く

「毎日だと大変だから、日にちを決めて続けてほしい」

という意見が多く聞かれました。

 

支援者と利用者という立場ではありますが

「ラジオやテレビ感覚で″観たいときに付ける″。

″聴きたいときに付ける″。

″暇なときに何となく付ける″」

 

ゆるい関係性と方向性でよいのかなと思いました。

 

利用者ご自身がリラックス出来る自宅という空間・環境で

職員や他利用者さんとつながることに

メリットを感じられる方々がいるならば

是非とも前向きに検討していきたいと思います。

 

現在のパレット稲毛海岸の運営と今後の方針について

所管の千葉市より

″今回の″緊急事態宣言″が出たことを理由として

事業の自粛等を求めることはいたしません″

 

とのことで、

事業所の対応としては″在宅訓練″を希望された方々に対して

本日より本格的に開始しています。

 

″3密″回避の行動が叫ばれていますが、

ご利用者との関係性は引き続き″密″な関係でありたいと思っています。

 

パレット のよさを失わないように。

 

サービス管理責任者の三橋でした。

 

 

個別のご相談を希望の方は、

こちらをクリック♪

お電話 043-305-5053 でも受け付けております。

 

 

パレット稲毛海岸 三橋