パレットからの
ご案内・お知らせ

「自分から話しかけることができない」のはダメなこと?


こんにちは!パレット稲毛海岸の河合です。

 

今日は、ある方とコミュニケーションをテーマにお話をしていました。

その方は、「自分から話しかけることができない」という悩みをお持ちでした。

 

しかしその代りに、

こちらから話しかけると、

とても丁寧に話を聞いてくれて、

とても丁寧に自分の気持ちを言葉に表してくれます。

 

丁寧。

 

これはとても大切なことで、

懸命に伝えよう!懸命に話を聞こう!

ということがこちらに伝わってくるのです。

 

そしてそれは、聞く側にも少なからず届きます。

またこの人と話したい!とも思います。

 

自分の気持ちをうやむやにせずに、丁寧に感じ取って、丁寧に伝える。

 

 

もちろん自分から話しかけられるように努力する必要もあるのかもしれませんが、

少しくらい話しかけるのが苦手でも、

丁寧に伝えることができれば、家族や職場、大切な人との関係も丁寧に築いていけそうですよね。

 

 

もし、コミュニケーションによる悩みをお持ちの方は、

パレット稲毛海岸でイベントを通して磨いてみるのはいかがですか?

日時:10/22(月)13:00~14:30

「第3回当事者会 言葉のキャッチボール投げ方と受け止め方~言葉と表情をうまく使いこなそう~」

利用者さまからのアンケート(匿名)で悩みを相談していただき、

当日にみんなで話し合います。

 

意見を言えなくても、

ただそこにいる。

聞いているだけでも大丈夫です。

 

見学、参加を希望の方はこちらをクリック。

お電話043-305-5053

でも受け付けております。

 

パレット稲毛海岸は、あなたの「人と一緒に楽しく働きたい!」そんな気持ちを大切に

イベントを企画しています。

あなたの勇気ある一歩をお待ちしています。

 

今日もお読みいただきありがとうございました。

 

 

生活支援員 河合