パレットからの
ご案内・お知らせ

銚子ストリートクリーンボランティア


パレット銚子では、本日ストリートクリーン(街のごみ拾い)ボランティア活動を行いました。


今朝11時すぎの銚子大橋

パレット銚子まわりを約30分ほどかけて回っただけなのですが、台風の影響もあってか、ゴミがいっぱい(*_*)

利用者さんと職員で近所のごみ拾い。
ペットボトルや缶、
お弁当ガラがそのまま捨てられていたり・・

30分だけでなんとゴミ袋3袋ぶんものゴミが!!

特に多かったゴミは、

①ペットボトル

②コンビニなどのビニール袋

③たばこの吸い殻

でした。

投棄されたプラスチックは容易に自然に分解されません。

陸地に捨てられたプラスチックごみは川を伝って海へ流れ出てしまいます。

海洋生物や鳥が誤って食べてしまったり、プラスチックが波や光の力で劣化して小さくくだけたマイクロプラスチック(5mm以下の小さなプラスチック片)は、拾えないのでどんどん海に堆積していきます。

(参考:『海洋プラスチック問題について WWFジャパン )  https://www.wwf.or.jp/activities/basicinfo/3776.html?gclid=Cj0KCQjwt5zsBRD8ARIsAJfI4BjLAroJXN_fyu3hpcZA1eW4ViAshWM7IECP_f-FI4MyL-MOaqQwnBQaAueWEALw_wcB                

自分たちがポイ捨てをしないのはもちろん、月1回ストリートクリーンボランティアをすることで、大好きな銚子の海とまちの環境保全に貢献できるといいなと思っています!