一人一人の違いを、一人一人の生きがいに。千葉の障害者就労移行支援事業所

パレット稲毛海岸 043-305-5053 / パレット銚子 0479-21-7055 / パレット市原市役所前 0436-26-6203 [受付時間 月~土曜 9:00-18:00]

お知らせ・ブログ

【プログラム紹介】挑戦者現る!【利用者さんによる講座】

みなさんこんにちは!

今回は利用者さんによるプログラム「挑戦者現る!」をご紹介いたします。

「挑戦者現る」…利用者さんの特技や趣味を講座にして催していただくプログラムであり、

今回は、英語が非常に堪能な挑戦者1号(仮名)さんに講座を開いていただきました。

 

そんな挑戦者1号さんに今回の講座について、以下、インタビューにお答えいただきました。

 

Q.今回の講座はどういった内容でしたか?

A.翻訳を通じて、「いかに相手のことを理解するか」に史眼を置いたワークショップです。

Q.講座の準備期間はどれくらいかかりましたか?

A.とある講座がきっかけで、その翌日には企画として今回の機会をいただいて、

講座当日の午前中までなので、1月の終わりから3月の講座当日までの1か月半程です。

Q.今回の講座を実施して難しかったところは?

A.

  • どんな質問やジョークが飛んでくるのか、また、そのときうまく返せるか
  • どうすれば説明過多にならずに参加者に内容やポイント等を伝えられるか・どうすれば参加者に楽しんでもらえるか
  • 「まだ自分がやるには時期尚早だったのではないか」という思いを払拭すること

結論:基本的に講座づくり全体が難しかったです。

Q.楽しかった、やりがいのあった場面は?

A.参加者がいろいろとイメージを膨らませ、意見交換しながら楽しんで翻訳作業をしてくれた事です。思いのほか、参加者から「楽しかった」という感想を言ってもらえたことや、参加者の中に英語のセンスがある人がいたことですかね。

Q.最後にコメントをお願いします!

A.みなさん、本日は自分の拙い授業を拝聴してくださり、本当にありがとうございました。

(講座を)やっている最中、本来言いたかった事があちこち抜けてしまったり、

上手く言葉にできなかったり、お聞き苦しい部分も多々あったのですが、

少しでも英語や翻訳等に興味を持ってもらえたら幸いです。

個人的なことを言えば、今回に対する自己評価はかなり低いのですが、

あくまでも個人的なものなので、皆さんが少しでも楽しんでもらえたら、それだけで十分です。長々しい拙文、失礼いたしました。

 

P.S これから「挑戦者」になる方たちへ

拙い授業をやってしまった自分がお伝えするのも差し出がましいのですが、以下のポイントが皆さんの参考になれば幸いです。

  • アイコンタクト、スマイル、ジェスチャーはどんなプレゼンやスピーチでも大事です。
  • カンペや台本は極力見ない方がいいです。
  • 伝わってほしいという想いは聞いている人たちにもちゃんと届いています
  • 本番は練習し、イメージトレーニングした分だけ成功率が上がります。
  • あくまでもご自身のペースで進めてください
  • もちろん、自分も協力しますので、お気軽にお声がけください

 

以上が挑戦者1号さんからのインタビューと言う名のメッセージでございました。

この方に職員が「講座をやってみないか?」と勧めたのも、文章からわかる通り

ご自身のことに対しては控えめで、ストイックな方だったということがきっかけでした。

ただ、とてもユニークで気さくな利用者さんです。(笑)

講座を自ら企画することで、一から講座内容を考え、練り直し、悩み、形にする。

得意なものであっても、相手に分かりやすく伝えることは本当に難しいことです。

自分では理解できることを、誰にでも分かりやすく・・・

 

ここまででも大変ですが、挑戦者1号さんの最大の課題は

「作業の合間の憩いの時間をつくる」ということでした。ストイックであるがゆえに休憩を忘れて、後から一気に疲れが出てきてしまうことが、知らないうちに自らを苦しめてしまう原因になり得ることがあります。

 

課題の準備を限られた時間で行い、休む時は休む。

このメリハリは就職した際、最も重要になっていきます。

 

挑戦者1号さんの講座の準備を手伝わせていただいた際、何度かそのことをお声がけさえていただいた場面がありました。

ご自身のペースで作業をしていただくことが少しずつ実現されていく様子を見て、

ほっとしています。(笑)

それに加えて支援員である私も、手伝わせていただいているうちに自身の講座について見直す良いきっかけになりました。

 

私からも挑戦者1号さんに心からの感謝と、これからも充実したパレットでの訓練のお手伝いをより一層頑張っていきたい所存でございます。

 

ご自身のペースで頑張れる場所がここ、パレットです。

 

目指したい、できるようになりたい、良くしたいその想いの後押しを是非、お手伝いさせてください!

 

個別のご相談、ご見学、ご紹介した講座のご体験を希望の方は、こちらをクリック♪

お電話 043-305-5053 でも受け付けております!!

パレット稲毛海岸 稲田

 

 

 

次の「挑戦者」はあなたかもしれません!

 

 

SUPPORTパレットのオンライン個別相談会・在宅訓練について

パレットでは、パソコン・スマートフォンによるオンライン個別相談や、リモートによる在宅のままでの訓練を推進しています。
今後、在宅ワークの職種や求人数が増えると予想されます。
パレットでのオンライン通所を通して、オンラインでのスキルを身に着けてみませんか︖

※在宅訓練ができるかどうかは、お住まいの自治体の判断によります。詳細はお尋ねください

詳しくはこちら

BLOGパレットからの
お知らせ・ブログ

お知らせ・コラム一覧へ

INFORMATION事業所案内

パレット稲毛海岸

電話
043-305-5053
受付時間
月〜土曜 9:00-18:00
住所
〒261-0004
千葉県千葉市美浜区高洲3-14-5
細川ビル4階
TEL043-305-5053 パレット稲毛海岸をもっと見る

パレット銚子

電話
0479-21-7055
受付時間
月〜土曜9:00-18:00
住所
〒288-0802
千葉県銚子市松本町1-993
サンキョウビル1階
TEL0479-21-7055 パレット銚子をもっと見る

パレット市原市役所前

電話
0436-26-6203
受付時間
月〜土曜9:00-18:00
住所
〒299-0073
千葉県市原市国分寺台中央1-4-12
TEL0436-26-6203 パレット市原市役所前を
もっと見る

FLOW利用開始までの流れ

  • 資料請求

    パレット稲毛海岸・銚子・市原市役所前の詳しいご案内をお送りします。

  • 見学

    実際に来所して頂き、パレット稲毛海岸・銚子・市原市役所前の雰囲気を見てもらったり、お話を伺わせて頂きます。

  • 体験利用

    ご自身のご都合に合わせて体験できます。見学時にご希望があれば、そのまま体験して頂くことも可能です。

  • 手続き

    利用の際には、お住まいの市区町村の役所で手続きが必要となります。不安な方は同行しますので、ご安心下さい。

  • 利用開始

    契約手続き、利用についてのご説明をします。あなたに合った計画を相談しながら一つずつ決めていきます。

ぜひ、パレット稲毛海岸・銚子・市原市役所前にご連絡ください︕

お電話からもお気軽にご連絡ください。

受付時間 / 月〜土曜 9:00-18:00

定休日 / 日曜日・1月1日〜1月3日

全国に繋がる就労支援ネットワーク

パレット稲毛海岸・銚子・市原市役所前は一般社団法人社会福祉支援研究機構に加盟しております。
同機構に加盟する就労移行支援事業所は全国で多くの就職実績を出していますので、安心してご利用ください。

社会福祉支援研究機構
のサイトはこちら
地図