一人一人の違いを、一人一人の生きがいに。千葉の障害者就労移行支援事業所

パレット稲毛海岸 043-305-5053 / パレット銚子 0479-21-7055 / パレット市原市役所前 0436-26-6203 [受付時間 月~土曜 9:00-18:00]

お知らせ・ブログ

”情報シート”と”就労パスポート”ってなに?

 

 

 

先月のブログでも「就職活動をする際に必要な書類について」紹介したのですが、今回はパレット銚子の就職活動時によく使用している”情報シート””就労パスポート”について詳しく紹介をしたいと思います。

 

 

情報シートとは?

情報シートは障がい者雇用での企業見学や実習をする際に企業の方へ提出する書類です。

パレット銚子独自に作成しているものになるので企業から求められることはありませんが必要最低限の情報がほしいといわれた際は提出ができるように作成しておくことをおすすめします。

また、企業実習時には【名前・連絡先・障がい特性による必要な配慮】は必ずお伝えしたうえで実習をさせていただくことになります。

必要最低限のマナーになりますので個人情報を教えたくないという方は、事前に職員へ相談をしてください。

 

ひな型はこちら!!

 

情報シートはどこまで詳細をかくの?

基本的に情報シートのひな型には以下の項目があります。

【名前・住所・生年月日・連絡先・診断名・学歴と職歴・障がいについて】

名前

フルネームで記載します。名前のみや苗字のみだと実習をする際に企業側も困ってしまいますので気を付けましょう!ふりがなも忘れずに✨

住所

どのあたりから通勤するのか、会社までどのくらいかかるのかを確認するために必要な項目になります。番地まで書くかどうかは自己判断で構いませんが書いている方がほとんどです。

 

生年月日

実習をする際は雇用を前提にさせてもらうことがほとんどのため、年齢と学歴職歴が伴っているかを見るためにも必要です。企業によっては年齢制限を設けているところもあるので1番最初に聞かれる項目かもしれません。情報シートには必ず記入しましょう!

 

連絡先

企業実習時に体調不良などでお休みになる際は基本的にご自身で連絡をしてもらうことになります。万が一の時のためにも記載をしておきましょう!

 

診断名

正式な診断名は提示しなくても良いですが精神疾患など大まかな自分の診断名は提示しておくと企業の方も受け入れやすくなるかと思います。詳細は障害についてに記載するとわかりやすいです。

学歴職歴

どのような分野で・具体的に何を・どのくらいの期間行ったのかを確認するために記載しておくとアピールに繋がることもあります。同じような職種の見学や実習時は詳しく記載しておくと良いです。

障がいについて

ここが1番迷うところではありますが、障害の特性をすべて伝える必要はありません。短期間でも実習をする際に配慮をしてほしいことや知っておいてほしいことは記載していただきたいです。

 

 

 

 

就労パスポートとは?

障害のある方が、働くうえで自分の特徴や希望する配慮などを整理し、就職や職場定着に向け、支援機関や職場と必要な支援などについて話し合う際に活用できる情報共有ツール、フォーマットです。

2019年11月に厚生労働省によって様式が作成され、公表されていることから、最近では障害者雇用求人をだしている企業で就労パスポートの提出を推奨されているところも増えてきました。

詳しくはこちら

就労パスポートは各項目で詳細に分類されているのですが、作成の目的には自己理解を深めるためや本人に関して、雇用先から関連支援機関までが連携して情報共有をおこない共通理解の体制を構築することで利活用しています。

また、合理的配慮と要望を混同してしまう方も少なくないので、自身の希望を整理するのにも活用してみるといいと思います!

 

 

就労パスポートの良いところは?

就労パスポートには、就職・職場定着にとって重要な項目が掲載されています。厚生労働省が公表しているため、全国的に共通認識ができており、作成しておくと自己理解が深められるとともに、ご自身の

支援機関と一緒に作成し活用するなかで、次のメリットが期待できます。

 

★ 自分だけでは気づけなかった特徴を把握できる!

★ それによって、自分の特徴をより理解することができる!

★ 支援者や企業に自分の特徴を理解してもらい、自分に合った支援を受けやすくなる!

 

障がいについての書類はどうしても自分視点になってしまいがちですが、就労パスポートは企業の方が知りたいことを重点に置き、細かい説明や項目に分かれているので企業にとってはとてもありがたい情報になるかと思います。

作成している自分にとっても自己理解を深める1つのきっかけになるので、自己理解をさらに深めておきたい方にはおすすめです。

 

 

就労パスポートは就職後にも活用できますので定期的に見直しながら企業の方と支援者と自分の状態を共有する際に使用してみてください!

 

 

パレット銚子への相談・見学・講座(プログラム)の体験をご希望の方はこちらをクリック♪

☎0479-21-7055

 

パレット銚子 青栁

SUPPORTパレットのオンライン個別相談会・在宅訓練について

パレットでは、パソコン・スマートフォンによるオンライン個別相談や、リモートによる在宅のままでの訓練を推進しています。
今後、在宅ワークの職種や求人数が増えると予想されます。
パレットでのオンライン通所を通して、オンラインでのスキルを身に着けてみませんか︖

※在宅訓練ができるかどうかは、お住まいの自治体の判断によります。詳細はお尋ねください

詳しくはこちら

BLOGパレットからの
お知らせ・ブログ

お知らせ・コラム一覧へ

INFORMATION事業所案内

パレット稲毛海岸

電話
043-305-5053
受付時間
月〜土曜 9:00-18:00
住所
〒261-0004
千葉県千葉市美浜区高洲3-14-5
細川ビル4階
TEL043-305-5053 パレット稲毛海岸をもっと見る

パレット銚子

電話
0479-21-7055
受付時間
月〜土曜9:00-18:00
住所
〒288-0802
千葉県銚子市松本町1-993
サンキョウビル1階
TEL0479-21-7055 パレット銚子をもっと見る

パレット市原市役所前

電話
0436-26-6203
受付時間
月〜土曜9:00-18:00
住所
〒299-0073
千葉県市原市国分寺台中央1-4-12
TEL0436-26-6203 パレット市原市役所前を
もっと見る

FLOW利用開始までの流れ

  • 資料請求

    パレット稲毛海岸・銚子・市原市役所前の詳しいご案内をお送りします。

  • 見学

    実際に来所して頂き、パレット稲毛海岸・銚子・市原市役所前の雰囲気を見てもらったり、お話を伺わせて頂きます。

  • 体験利用

    ご自身のご都合に合わせて体験できます。見学時にご希望があれば、そのまま体験して頂くことも可能です。

  • 手続き

    利用の際には、お住まいの市区町村の役所で手続きが必要となります。不安な方は同行しますので、ご安心下さい。

  • 利用開始

    契約手続き、利用についてのご説明をします。あなたに合った計画を相談しながら一つずつ決めていきます。

ぜひ、パレット稲毛海岸・銚子・市原市役所前にご連絡ください︕

お電話からもお気軽にご連絡ください。

受付時間 / 月〜土曜 9:00-18:00

定休日 / 日曜日・1月1日〜1月3日

全国に繋がる就労支援ネットワーク

パレット稲毛海岸・銚子・市原市役所前は一般社団法人社会福祉支援研究機構に加盟しております。
同機構に加盟する就労移行支援事業所は全国で多くの就職実績を出していますので、安心してご利用ください。

社会福祉支援研究機構
のサイトはこちら
地図