一人一人の違いを、一人一人の生きがいに。千葉の障害者就労移行支援事業所パレット稲毛海岸・パレット銚子・パレット市原市役所前

パレット稲毛海岸 043-305-5053 / パレット銚子 0479-21-7055 / パレット市原市役所前 0436-26-6203 [受付時間 月~土曜 9:00-18:00]

お知らせ・ブログ

利用者aが考える個別訓練のメリット

こんにちは!17か所の就労移行の見学をしたaです。

17か所見学した詳しい経緯は、こちらの記事をご覧ください。

パレットを利用して4ヶ月すぎパレットの魅力により気がつけて毎日が幸せです。

なんてったって、職員がみんな優しい!

利用者の治安が良い!

さて、今回は私が普段行っている個別訓練のメリットについてお話ができればよいなと考えて降ります。

障害特性の理解が得られなかった日々

私は、「発達障害を怠けていると判断されたらどうしよう」という気持ちが強く、その結果過剰適応を起こしてしまい体調を崩すことが多々あります。その過剰適応を抜く練習をかねてパレットにて個別訓練をしています。

前にお世話になっていた事業所はグループワークがメインの事業所で、なるべく参加しないと、就職活動に一部制限(実習に行くことができないなど)のある所でした。

そのため、一部制限が係らないようにということに集中が向いてしまい、結果的に「過剰適応を抜きましょう」という医者の治療方針とは反対のことを半年も続けてしまいました。

また、私が福祉の道を志していたこともあり、グループワークに参加しないと、「貴方には協調性や相手への寛容度が足りない」と判断されてしまいました。その結果、自己肯定感が下がる毎日を過ごしておりました。

その人のできない所に目を向けるのは改善のために時には大切だとは思いますが、見方を変えると強みになることもあります。

そもそも就労移行で自己肯定感が下がってしまうことは本末転倒だと思います。

ハローワークに行かれて求職活動をしている方達は、皆さん個別で動いているのに、就労移行に所属しているという理由だけで集団行動を強要されるのは疑問に感じました。

個別訓練ができるメリット

パレット稲毛海岸は、「自分でカリキュラムを組み立てる」という方針で、選択肢が沢山有ります。

この方針は、「ルールに従いなさい」や「集団行動を取りましょう」ということを小学生の頃から頭の中にたたき込まれた私にとってとても驚く方針でした。

この方針のおかげでパレットでの訓練では本当に自分にとって必要なこと・必要なものを見極めて選択ができており非常に満足をしております。

これなら限られた2年間を充実して過ごせますね。

また、パレットは意図的にカリキュラムが入っていない日もあり、能動的に動くことが推奨されています。

この自分で考えて取捨選択をしていく事は、自分がどのような生活していきたいのかライフプランを組み立てることや、より自分のマッチした福祉サービスを選ぶことにも繋がり生活の質が上がると思います。

個別学習の例としては資格取得・職員から簡単な仕事を貰う(パレット内で使うチラシの作成・ブログ文作成など)・色塗り・就労パスポートの作成などその他沢山あります。

私のおすすめは、MOSの勉強です。パソコンが得意な優秀支援員(MOSスペシャリスト取得など)の方が教えてくださいます。

「いやいやそれだったら、PC操作に特化した事業所があるじゃないか」

って思いますよね?

しかし、そのような事業所はパソコンの勉強があくまでもメインになってきます。

就労移行の醍醐味の一つに、マイノリティである自分と似たような方とグループワークなどを通しふれあえることだと私は考えます。

せっかく自分と似たような方と交流ができるチャンスを逃すことに繋がりかねません。

パレットの良さは、パソコン訓練など個別学習が受けられると同時に豊富なカリキュラムも選べるバランスの良さだと思います。

 

このバランスの良さを体験してみたいなと感じた方は、パレットの見学をおすすめいたします。

利用者は全員マスクをつけ、感染対策を意識しつつ、のびのびと過ごされていらっしゃいます。パレット見学お待ちしております。


こんにちは!支援員の河合です。

利用者のaさんに二度目の記事作成をお願いしました。

パレットを本当に気に入って通っていただいていて、毎日あふれる思いがたくさん伝わってきます。

決してサクラや回し者ではなく(笑)、利用者様の生の声です。もちろんaさんは、職員のやり方に疑問を感じたときはそれも率直に伝えてくださっています。こちらもお話を伺って、受け入れられる部分があれば改善していますし、難しいことは素直に難しいとお伝えさせていただいています。

今回のaさんの記事は、「それぞれ自分に合った環境ややり方がある」、そんなことが伝わってくる記事でした。

来る前には「人とうまくコミュニケーションがとれなかったらどうしよう」「就職活動なんてできるんだろうか」などと不安なこともあるかと思います。

でも、まずは「来てみないと分からない」これが私からお伝えしたいことです。

やってみてダメなら、また次の作戦を考えればいい!

人生は一度きり!

時間は限られていますので、思い立ったらぜひお問合せくださいね!

個別のご相談、ご見学、ご紹介した講座のご体験を希望の方は、

こちらをクリック♪

お電話 043-305-5053 でも受け付けております。

パレット稲毛海岸 河合

SUPPORTパレットのオンライン個別相談会・在宅訓練について

パレットでは、パソコン・スマートフォンによるオンライン個別相談や、リモートによる在宅のままでの訓練を推進しています。
今後、在宅ワークの職種や求人数が増えると予想されます。
パレットでのオンライン通所を通して、オンラインでのスキルを身に着けてみませんか︖

※在宅訓練ができるかどうかは、お住まいの自治体の判断によります。詳細はお尋ねください

詳しくはこちら

BLOGパレットからの
お知らせ・ブログ

お知らせ・コラム一覧へ

INFORMATION事業所案内

パレット稲毛海岸

電話
043-305-5053
受付時間
月〜土曜 9:00-18:00
住所
〒261-0004
千葉県千葉市美浜区高洲3-14-5
細川ビル4階
TEL043-305-5053 パレット稲毛海岸をもっと見る

パレット銚子

電話
0479-21-7055
受付時間
月〜土曜9:00-18:00
住所
〒288-0802
千葉県銚子市松本町1-993
サンキョウビル1階
TEL0479-21-7055 パレット銚子をもっと見る

パレット市原市役所前

電話
0436-26-6203
受付時間
月〜土曜9:00-18:00
住所
〒299-0073
千葉県市原市国分寺台中央1-4-12
TEL0436-26-6203 パレット市原市役所前を
もっと見る

FLOW利用開始までの流れ

  • 資料請求

    パレット稲毛海岸・銚子・市原市役所前の詳しいご案内をお送りします。

  • 見学

    実際に来所して頂き、パレット稲毛海岸・銚子・市原市役所前の雰囲気を見てもらったり、お話を伺わせて頂きます。

  • 体験利用

    ご自身のご都合に合わせて体験できます。見学時にご希望があれば、そのまま体験して頂くことも可能です。

  • 手続き

    利用の際には、お住まいの市区町村の役所で手続きが必要となります。不安な方は同行しますので、ご安心下さい。

  • 利用開始

    契約手続き、利用についてのご説明をします。あなたに合った計画を相談しながら一つずつ決めていきます。

ぜひ、パレット稲毛海岸・銚子・市原市役所前にご連絡ください︕

お電話からもお気軽にご連絡ください。

受付時間 / 月〜土曜 9:00-18:00

定休日 / 日曜日・1月1日〜1月3日

全国に繋がる就労支援ネットワーク

パレット稲毛海岸・銚子・市原市役所前は一般社団法人社会福祉支援研究機構に加盟しております。
同機構に加盟する就労移行支援事業所は全国で多くの就職実績を出していますので、安心してご利用ください。

社会福祉支援研究機構
のサイトはこちら
地図